ぽか旦那・ぽか女将の皆さん、チョイナー!

FC公式ナビゲーターの「宇田川 美湯」です。


今回は3月3日(日)に開催されました「第5回関係者トークショー&下呂美月誕生祭@アニメセンター」の模様をレポートします♪


口外禁止事項ばかりで、レポートも作れないヤバい関係者トークショー

まずは、「第5回関係者トークショー」から始まりました。登壇したのは以下の方々です。

温泉むすめ 総合プロデューサー 橋本 竜 さん

温泉むすめ キャスティングプロデューサー 吉村尚紀 さん

温泉むすめ 原作作家 佐藤寿昭 さん

MC エンバウンド 岡本 空 さん


我らがタオル・温泉ソムリエO氏の和やかなMCで始まりました♪

まず、関係者の方々の自己紹介・・・最初の写真からヤバいのです。

そして、各関係者の方々の今までの経歴紹介では、もっとヤバい情報が間欠泉のごとく噴出!

もう、書けないことが多すぎて、レポートにならないので、次にいきましょう♪


腑に落ちなかったことが少しはスッキリ?!質疑応答コーナー

事前に応募した原作に関する質問を、関係者の方々が答えてくれました。

これから様々な背景や設定などをどんどん公開していただけるということで、これからが楽しみです♪

も、もしかして、ボクのことも、もっと掘り下げてもらえるのでしょうか。


スベッて、爆笑して、そして感動につつまれた「下呂美月誕生祭」

学校のチャイムが鳴り響き、オープニング寸劇からの向さんのギャグ・・・はいっ「下呂美月誕生祭」もとい、一夜限りの「温泉むすめ放送部」が始まりました。

今回の出演者は以下の方々です。


MC 天津 向 さん

下呂美月 役 佐伯伊織 さん

奥飛騨五十鈴 役 竹尾歩美 さん

平湯みつば 役 堀場美希 さん


まずは出演者の各キャラクター紹介コーナー

ここで岐阜のスピードスターこと、平湯みつば役の堀場さんが、向さんから「ポンと言われたら、ポンと返す」とツッコミの奥義を伝授していただくと、竹尾さんが「このオレンジジュース美味しいなぁ~」というボケに「ポン!!!」とツッコむ堀場さん(笑)


そして、みんなで下呂美月ちゃんの誕生日を会場のぽか旦那・ぽか女将でハッピーバースデーを歌って祝おうということに。


いつも、グダる名前の部分をあらかじめ「美月」に決めた・・・にもかかわらず、ハッピーバースデーのテンポが悪く、結局グダってしまいましたね♪

でもですね・・・ボクはハッピーバースデーを歌うとき、スクリーンに表示されたイラストにツッコんで欲しかったなぁ~っと。

このイラストはFCサイトのイラストとは別に、このイベントのため、ボクが用意した特別なイラストなんですよ♪

ってことで、もう一度じっくりご覧ください♪


次に高山 匠美役 花守ゆみりさんと長良川 かがり役 三谷綾子さんからお祝いのビデオレターを公開。

やはり、皆さん岐阜県の温泉むすめとして、5人揃って岐阜でイベントしたい思いは一緒みたいですね♪


今回のイベントのメインコーナー?!困惑からの爆笑!「目ざせ下呂美月!絵しりとりチャレンジ!?」

最後は各出演者の方々が描くイラストでしりとりをする・・・想像力と画力が試されるコーナーです。

しかし、今回は想像力と画力が及ばない次元で事件が起きたんですよ。

まず、最初は下呂美月の“き”から始まり、堀場さんが“木”の描きました。

それを見た竹尾さんは「ブロッコリー」と考えて描いたのは“リス”。

佐伯さんは、「リス」と判断して“スイカ”を描き、続く堀場さんは“カメラ”を書くところまでは、順調そのもので、このまま何事もなく終わるか・・・・っと思った直後に悲劇が起きました♪

「カメラ」と認識した竹尾さんが描いたものは・・・「ライオン」

描いているときは深く意識していなかったのか、これが「しりとり」であることを思い出した瞬間、パニックになる竹尾さん。

なんとか色々と書き足しても火に油を注ぐことに(笑)

コーナーが終わることを回避しようと佐伯さんが書いたのは想像上の「ンジャメナ」(実はチャドの首都の名称)。


その後もグダグダな展開になってしまい、結局「絵しりとり」のコーナーは失敗。

向さん直伝の下呂温泉にちなんだ一発ギャグを今回の主役である佐伯さんが披露してコーナーが終了しました。


ちなみに余談ですが、以前「みみぽか」の「温泉かるたをつくろう」のコーナーで“ん”の札作成時、飯坂 真尋役の吉岡茉祐さんが「ンジャメナ」を書いていましたね♪


最後に、出演者が一人ひとり挨拶を行い、佐伯さんは事前に書いてきたという、ぽか旦那・ぽか女将の皆さんに向けたお手紙を読み始めました。

下呂美月役引き継いだ時の想いや、声を詰まらせながらも、語ってくれた2ndライブで発表された時の想い・・・そしてこれからの決意。

下呂美月の誕生祭をきっかけに、色々な佐伯さんの想いは参加したぽか旦那・ぽか女将にしっかり届いたのではないでしょうか。


最後に、出演者の方々をパシャリ!


次回イベントの様子もボクが全力でお届けします!

今後の配信記事も楽しみにしてくださいね!


よぉ~ぉっ…チョイナー!!!